成功へと続く道~やらぬ知識より、やった経験~

何事も、最終的にはやってみなければ分かりません

ただ知識を蓄える事はとても重要ですが
やらずして得た知識と、やって得た知識には
実は、かなりの経験値差があるのです。

たとえ失敗してしまったとしても、そこで得た経験は
やる前の人は決して得られないものです。

ビジネスに絶対はありません。

しっかり知識を得て、計画をして、万全の準備を整えても
失敗するときは、あっさりと失敗してしまうものです。
反対に、これが当たるの?っていうような成功もあり得ます。

今より前に進みたい、成功を掴みたいと望むのなら
気になったこと、興味のあることは
深く考える前にまず行動に移してみましょう

失敗を恐れない行動力と、積極性が道を切り開くのです。

望んだ事が全て出来る訳ではありませんが
成功へとたどり着くためには、望んでからでなければ始まりません。

この記事を書いた人

M.Sugimoto

アートビズのサービスチーフ。幾多のアルバイト武者修行の経験があり、話題をふれば「あー、あの業界はですね」と現場の裏側を大体知っている。次から次へとやってくる業務に押しつぶされそうになりながらも、日々アートのサービスとお客様対応の品質向上に熱意を注いでいる。NBA(プロバスケ)観戦が趣味と。